クィア・アイ日本に上陸

仕事帰りにネットフリックスの人気番組クィア・アイのイベントに参加
あー疲れた、なんて顔をして歩いていたら、こちらのイベントのスタッフさんに声を掛けられ、イケメンと撮影(預けた自分のスマホで)というのをやってきました。

こんなキラキラステッカーをいただきました。

「クィア・アイ」との出会い、それはたまたまシーズン4でジョナサンが母校の教師に恩返しをする話からでした。

そして、シーズン1から見始めて、全部見終わったところで、「クィアアイinJAPAN」の放送を知り、見たいなぁと思っている所でした。(なんだか見たらあっという間に見終わりそうで、まだ見ていません。)

ジェンダーについての入門書を読んでみました。その中で「クィア」とはどういう意味で、どういう変遷をたどって現在の意味を持つようになったのかが記されていて興味深かったです。

今回は、東京編だそう、あー街でファブにあったらどうしよう♪なんて声かけよう(笑)妄想^^;

アントニのおかげで、料理を作るのが楽しくなったり
タンのおかげで、サイズを気にせず服を楽しもうと思ったり
ジョナサンのおかげで、日焼け止めとデンタルフロスの重要性を再認識したり
ボビーのインテリアのセンスには、魔法使ってる?って思う。
カラモは散らかっているのが大嫌い、部屋で脱ぎっぱなしにしそうになると、思い出す^^;
とても楽しい番組です、本も買おうかなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です