ペン字研修センター夏の研修会・納涼会参加2019

雨がザーザー降る朝、準備をして向かいました。

7月14日(日)
研修会 13時〜17時 町田市文化交流センター5階コスモス
講師 日向静邨師範、佐藤煌雨師範
納涼会 17時30分〜19時30分 小田急百貨店町田店9階ニュートウキョウ旬の花
幹事 中嶋静甫様 日向静邨様

締め切りは6月15日でした。

今回は予定が近づいて、締め切りを過ぎてからの参加表明となり、7/2に日向様にご相談、7/3に中嶋様よりご承認のご連絡をいただきほっ。後からの参加表明でもあり、既に納涼会は難しいかな?と思って研修会だけの申し込みをしましたが、会場で「納涼会も来るでしょう?」と予定に入れて下さっていることを知り、慌てて家族に確認、無事研修会だけでなく、納涼会も出席することが出来ました。

会場は駅から1分とあり、30分前に着いたので、余裕かと思いきや、小田急からは徒歩5分とのこと。携帯の道案内をたよりに、会場へ着くことが出来ました。

研修会では、数名のグループになって、用意された質問をディスカッションし、壁に吸着させたホワイトボードシートに意見を書く。という流れでした。

同じテーブルには、幹事の中嶋静甫様をはじめ、浅賀篠雨様、鈴木静扇師範、蓮沼薫様、小和田静玄様と私で6人。

以前、新年会の帰り道に日向師範のお話を伺っていましたが、より具体的にお話下さり、分かりやすかったです。

佐藤師範のコーナーでは、15分休憩を挟んで開始だったのですが、開始数分前から緊張が伝わってきました。

そして、今回は「つけペンを使います」との発表に「ええー」持ってきていませんでした。
小和田静玄様に、付けペンとインクと用紙のフルセットをお借りして、課題に取り組みます。
その間、山下先生はカメラを持ってテーブル間を回られ、そばに立たれると、内心冷や汗が^^;緊張しました。

13時から17時と長時間があっという間に感じられるほど、楽しく充実した研修会でした。

佐藤師範が人数分資材を用意して下さったり、本当に準備にお時間を割いて頂いたことに感謝です。

つづく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です