2018.1.20(土)風呂敷で升を包む

中央より少し上に福禄寿の文字が手前にくるように配置

手前から折込、奥を手前にしたときにマークが中央に来るよう調整する

左右は角を出すように親指と人差し指でつまむ

角がきちっと出るようにする

真結びをする

緩まないように、結び目を押さえつつ仕上げる

結び目にあるしわ、左右のたれの向き、長さを整える
今年も節分の準備に参加しました。
福升を風呂敷に包むという課題です
升のサイズは約14×14×7センチ
9時から5時までで、途中昼食休みと10分休憩を適宜入れながらでしたが
1年たってすっかり忘れていましたのでメモ。
一緒に隣でやっていた佐藤さんのおかげでなんとか1つめを仕上げ、
綺麗に出来たので、その後もお手伝いすることが出来ました。
早く綺麗に!来年の課題ができました。くたびれたけど、すがすがしい疲れでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です