広告試行錯誤

今欲しい物。ヘッドスパハンドプロ。

【ギフト包装対応】満天社 SFIDA HEAD SPA Handproスフィーダ ヘッドスパ ハンドプロスカルプライン プレミアムタイプ HS959 ≪メール便不可≫

価格:1,650円
(2022/5/12 20:20時点)
感想(3件)


昨年の11月に申請が通ったグーグルさんの広告ですが、そのあまりにも目立つ(当たり前と言えばあたりまえなのだが)自動広告にビックリして、しばらく表示をしない設定にしていたんですよ。

すると、「あなたのサイトは4ヶ月広告が出ていないよ、期限までに載せないと、申請取り消すよ」なんていうお手紙が来て、あー、そうなのか。と慌てて広告を開始したのですが、まだまだ試行錯誤しています。

どんな風にでるのかなーなんて、設定をいじる度に、確認で自分のブログを見ていたのですが、自分で広告を何度も見るのも、アカウントに影響があるらしく、自分が見るときは、広告を表示させないプラグイン(ちょっと表示が重くなる)を入れています。(グーグルクローム対応)

今後の予定は、放置している過去のgooブログをこちらに引っ越しさせる予定です。

アカウントを良好な状態に維持する方法

アドセンスでやってはいけないこと
・自分で広告をクリックする
・友達や家族にアドセンスのクリックをお願いする
・訪問者に広告クリックをお願いする
・広告の上に不適切な文言を入れてクリックをお願いする
・誤クリックを狙った広告配置
・ポリシーに反するコンテンツ
・ポップアップでアドセンス広告掲載
・アドセンス広告の過度な掲載(ページの30%が目安)
・アフィリエイト広告の過度な掲載

なるほど、家族や友達にも、クリック連打されると不正と見なされて、ペナルティが発生するのですね。知らなかったー。

会社で広告費を払っているのだけれど、こうやってお金が廻っていくのだなーと実感。
やってみたら、いろいろと勉強になりました。

今回の学び:ショートコードで広告を本文の好きな場所に表示する方法を学んだよ

コメント